デスクトップ画面を録画する方法(アクティブアプリ・画面全体)

デスクトップ画面を録画する方法(アクティブアプリ・画面全体)

デスクトップ画面を録画する方法(アクティブアプリ・画面全体)

「Xbox Game Bar」はWindows10に標準で搭載された録画アプリです。

一つのアプリ操作を録画するのに便利ですが、そのアプリを離れると録画が停止されます。

デスクトップ上操作の全てを録画するなら「AG-デスクトップレコーダー」などのフリーソフトを使いましょう。

Windows10の標準機能「Xbox Game Bar」で録画する

Windows10には最初から画面を録画するアプリが導入されています。

ですので無料でかつ簡単にPCの画面を録画する事ができます。

まずはデスクトップ上のアプリの録画をする機能「Xbox Game Bar」をご紹介します。

「Xbox Game Bar」

「Xbox Game Bar」は本来ゲームアプリを録画するのが目的ですが、他アプリでも録画ができます。

Xboxを持っていなくてもこの機能を使うのに全く問題はありません。

ただしこのアプリは、ブラウザなど「何かしらのアプリ」が開いた状態でないと動きません。

アプリの録画専門

単にデスクトップのみであったり、ドキュメントなどの「エクスプローラー」だけが開いている時は録画ができないのです。

「Xbox Game Bar」のパネルは表示されますが、録画ボタンが押せない状態になります。

特定アプリ専用の録画機能であることに注意しておきましょう。

「Xbox Game Bar」パネルを開く

キーボードのWindows+Gを同時に押すと「Xbox Game Bar」のパネルが開きます。

「Xbox Game Bar」を開いた状態

いくつかパネルが表示されると思いますが、中央上部に表示されるアイコンパネルがメインです。

このアイコンパネルから各種パネルの表示・非表示ができます。

アイコンパネルの左から4つ目にあるのが、録画操作ができる「キャプチャパネル」ボタンです。

※既に左側に別途表示されている場合が多いです。

他にも「音声」や「パフォーマンス」などのメニューパネルが出せます。

動画を録画する

動画を撮りたいアプリのウィンドウを前面に出しておきましょう(最大化していなくても目の前にあれば撮れます)。

キーボードのWindows+Gを同時に押して「Xbox Game Bar」を開きます。

この時画面が少し暗くなります。

録画するキャプチャパネルが出ていない時は、アイコンパネルから出しましょう。

録画開始ボタン

キャプチャパネルの「録画を開始」ボタンをクリックすると、画面が明るくなり録画が開始されます。

同時に右側に録画の停止用のパネルが表示されます。

※キーボードのWindows+Alt+Rを押せば「Xbox Game Bar」を出していなくてもすぐに録画できます。

録画中は録画停止パネルのみ

録画停止パネル

画面をクリックすると明るくなり「Xbox Game Bar」の操作パネルは消えますが、この録画停止用パネルは表示されたままになります。

このパネルが出ている限りずっと「録画中」になります。

録画の停止

停止する場合は録画停止ボタンを押しましょう。すると録画が停止されデータが保存されます。

録画停止ボタン

ゲームクリップが録画されました
「ゲームクリップが録画されました」のガイダンス

録画中のアプリウィンドウを閉じたり最小化する事でも、録画が自動で終了します。

録画以外の機能

キャプチャパネルには録画する以外に以下の様な機能があります。

キャプチャパネルのその他の機能

画面のスクリーンショット

画面を静止画としてキャプチャーして動画データと同じ位置に保存します。

直前の30秒を録画する

直前の30秒間を録画データに収める事ができます。

この機能を使うには設定で「バックグラウンドの録画」を有効にする必要があります。

録画を開始

クリックすると動画の録画が開始されます。

マイクの操作

マイクをONにすると、マイクを通して外部音(実況する自分の声)も録音されるようになります。

ストリーミングの開始

※Xbox関連の機能を使うには「Xbox Live」にサインインする必要があります。

画面録画をキーボードで操作する方法

キーボードから以下のコマンドを押す事でも、直接操作する事ができます。

Windows+G…ゲームバーを開く
Windows+Alt+R…録画の開始/停止
Windows+Alt+G…バックグラウンドの録画を保存

デスクトップ画面以外の外部音もセットで録音する場合

「Xbox Game Bar」の初期設定では、「アプリから出る音のみ」が録音されるようになっています。

それ以外の外部マイク音なども録音したい場合は「Xbox Game Bar」の設定が必要です。

外部マイクの録音設定

「Xbox Game Bar」の設定アイコンをクリックします。

設定欄で「キャプチャ中」をクリックし「録音するオーディオ」で「すべて」を選択しましょう。

録音するオーディオを全てにする

これで録画中にマイクを通して自分の音声も録音する事ができます。

録画したデータの保存場所

動画は「ビデオ」フォルダ内にある「キャプチャ」フォルダに保存されます。

保存された動画データ

キャプチャフォルダが無かったり、保存されていない場合は以下の方法で確認してください。

保存場所の確認

設定メニュー

Windowsキーを押して展開されたメニューから、歯車マーク「設定」を押します。

ゲームの欄

設定一覧から「ゲーム」欄を押します。

表示された画面の左欄メニューから「キャプチャ」をクリックしましょう。

フォルダを開く

表示されている「フォルダを開く」ボタンをクリックすると保存場所が表示されます。

キャプチャーした静止画のデータ保存場所

画面のキャプチャーをした場合も、動画の保存位置と同じです。

同じビデオ内のキャプチャフォルダに画像データとして入ります。

画面録画ができない場合

パソコンによっては動画の録画ができない場合もあります。

それはPCが動画キャプチャ機能に対応できないか「Xbox Game Bar」が無効になっている可能性があります。

上記のいずれも、先ほどのゲームの設定画面から確認できます。

Xbox Game Barが有効になっているか確認する

Windowsキーから歯車マークを押して「ゲーム」を選択します。

左欄メニューから「キャプチャ」の上にある「Xbox Game Bar」を選択しましょう。

Xbox Game Barのメッセージ

メッセージ

「ゲームクリップの録画、フレンドとのチャット、ゲームへの招待の受信などをおこなう事ができる様に、Xbox Game Barを有効にします(ゲームによっては、ゲームへの招待を受信するためにXbox Game Barが必要です)」

上記の文面がTOP部分にあります。

この下のスイッチが「オン」になっているか確認しましょう。

パソコンが動画キャプチャに対応していない場合

上記画面上に赤文字で別のメッセージが表示されている場合もあります。

その場合は残念ながら、パソコンまたはグラフィックボードが録画に対応していない事を指しています。

その場合そのPCではデスクトップ録画をする事ができません。

デスクトップ画面を丸ごと録画したい場合

上記の「Xbox Game Bar」は何かしらのアプリを動かしている時のみ使える機能です。

目の前に出しているアプリを最小化するだけでも、録画が解除されてしまいます。

アクティブなウィンドウアプリ限定

例えば2つのアプリ間を行き来する様な操作の場合も、最前面に出ているアプリが変わるだけで録画が停止されるのですね。

つまり「Xbox Game Bar」はアクティブなウィンドウ限定の機能となります。

デスクトップ上の操作を全て録画する事には向いていないのですね。

デスクトップ上の操作を全て録画する場合は別のフリーソフトを使いましょう。

シンプルで高性能なデスクトップ録画ソフトを一つご紹介します。

AG-デスクトップレコーダー

おすすめは、AG-デスクトップレコーダーです。

デスクトップ全体やマウスドラッグで指定した矩形領域内エリアを録画できます。

AVI/WMV/MP4/AGM形式など、各種の動画ファイル形式で保存することができます。

キャプチャ動画をコーデックで圧縮する機能
動画のフレームレートを設定する機能
音声を録音する機能
高フレームレートでの録画を可能にするバッファリングエンコード

などの機能が付いています。

ダウンロード・インストール

インストールするとコーデック&エンコードモードを選択する画面が出てきます。

その場の環境にお任せしますが、「MP4」形式だとWindows上ですぐに録画内容が再生できます。

エンコードモードは「バッファリングエンコード」を選択しておいた方が無難です。

タスクバーのアイコンメニュー

AGアイコンと右クリックメニュー

インストールが完了すると右下のタスクバーに「AG」というアイコンが表示され、右クリックする事で様々な操作や設定ができます。

録画開始
全画面録画
設定

初期設定について

「設定」を押すと様々な設定項目が表示されるので、適宜設定をしておきましょう。

設定パネル

・キャプチャーレートや倍率
・録画範囲
・録画制御キー設定
・モード設定
・コーデック設定
・録画出力位置

タスクバーから「AG」を開いて「録画開始」を押す事で録画ができます(ホットキーからでもOK)。

録画中は赤くなります。録画を終了したい場合はAGを右クリックして、「録画終了」を押します。

終了と同時にデータが指定した形式で保存されます。

この記事をシェアする

人気記事

その他フリージャンル記事