すぐ使えるCMS ライセンス編

すぐ使えるCGI ライセンス編

すぐ使えるCMS ライセンス編

すぐ使えるCMSの利用ライセンスについて

すぐ使えるCMSはそのツール購入の形態が「ライセンス形式」になっています。

買い取りタイプのライセンスの場合、1か所あたり10,000円(税別)です。導入後1か月間は無料お試しができるので、正式に購入するかどうか十分な検討期間があります。

クライアント様に納得いただけるまでお試しをして頂き、OKがでればその時点で買い取りという形が取れます。

すぐ使えるCMSの登録ユーザーになれば、上記の買い取り以外に「月極利用型ライセンス」を含むいろいろなサービスを受ける事ができるので大変便利です。

すぐ使えるユーザーサイトはこちら

ユーザー登録のメリット

登録ユーザーになると下記のようなメリットがあります。

■ライセンスキーの即日発行

■キャンセル・返品OK

■デモライセンスの無料貸し出し

■月間利用数に応じた割引

■継続利用(買取ではなく、月額500円からの利用)可能

■オンラインでのライセンス移動ツール

※ユーザー登録をしただけでは料金は発生致しません。

ライセンスキーの即日発行について

ライセンスを購入する場合、ユーザーでない人はCMS購入フォームに入力後、その都度支払いを先に済ませる必要があります。登録ユーザーになればライセンスが即日発行され、請求はその月の月末締めの請求による後払いとなりますので大変便利です。

月内の購入ライセンス数に応じて、割引も適用されます(10個で3%から割引発生)。

デモ用ライセンス貸出について

デモ用のCMSツールを無料でご利用いただけます。貸出しをしたからと言って販売ノルマなどは一切ありませんし、貸出し期限もありません。

クライアントへのご提案や、CMS構築サービスの常設デモなどにもご利用いただけます。その場合「すぐ使えるCMS」の名前を一切表示せず、自社サービスの案内としてご利用いただけます。

継続利用について

クライアントとの契約仕様によっては短期間でその契約が終了する事が想定されるものもあるかと思います。

その場合すぐ使えるCMSツールを買い取りするのではなく継続利用(月額支払い)形態にしておけば、契約解除とともにCMSツールをストップさせるので、結果コストを抑える事ができる場合があります。

CMS自体をあらかじめ「有料サービス」という形でクライアントに提案をしておけば、すぐ使えるCMSを利用される限りクライアントから利用料を請求する事ができます。

有料サービスにしておけばそのツールの所有権はクライアントにはありません。仮にWEBサイトの管理自体が別のところに移る場合、このツールを持ち出す事はできないと説明する事ができます。有料サービスの終了になるのですぐ使えるCMSのファイルをごっそり削除する事ができます。

継続利用管理画面
継続利用管理画面

オンラインでのライセンス移動について

ユーザー登録をしておけば、CMSツールを利用しているWEBサイトが閉鎖になったり、リニューアルをする事でCMS自体を使わなくなったりした場合、そのツール自体を別サイトに移設する時に便利です。

先述の様に本ツールはライセンス形式になっているので、そのツールのIDになるキーと稼働しているURLが紐づけされて、すぐ使えるCMS側により管理されています。

ですので利用するサイトが別のところに移れば、その申請をしなければ使えない様になってしまいます。

ユーザー登録をしていれば、利用しているサイトのURLとすぐ使えるCMSのIDキーとが管理画面で一覧表示されるので、「この場所で使わないようにする」そして「この場所で使えるようにする」という感じで簡単に利用先を変更する事ができるのです。

ですのですぐ使えるCMSは買い取り・継続契約のいずれの場合も、常に別のサイトで使いまわししていけるようになっています。

ライセンス管理画面
ライセンス管理画面

すぐ使えるCMSを今後も使っていきます。

今現在はWordpressでのサイト構築が主流になっているので、当然新着情報やニュースコラムも「Wordpressの投稿」という形ですぐに実現できる様になりました。

Wordpress自体は無料のツールですし、他にも様々に高度な事ができる大変便利なCMSシステムだと思います。

このすぐ使えるCMSも、あと「カテゴリ別の投稿」などができればもっとすばらしいツールになると思うのですが、その部分は今のところ提供されていません。

Wordpressが世の中を席巻している限り、このツールの継続的なバージョンUPなどはあまり期待できないかも知れません。

でも私が思うに、私自身がWordpressの更新を保守として担当する場合ならばともかく、操作能力がそれほど高くないクライアント様がご自身でWordpressサイト更新を担当される場合はプレッシャーが掛かると思われます。

あのWordpressの操作画面を初めてご覧になったら一見難しそうに感じるのは確かですので、そこは業者側として適切な提案をする必要があると思います。

その点今回のすぐ使えるCMSは操作性は抜群によく何よりシンプルですので、管理画面の操作に疎いクライアント様にはもってこいのツールだと思います。

私もWordpressを利用しますしサイト構築もしますが、今後も状況に応じてこのツールはできる限り駆使していきたいと思っています。

この記事をシェアする

人気記事

すぐ使えるCMSカテゴリの関連記事